tahki.cocolog-nifty.com > 釣りの思いで

2008.9.22  最上川.清川 萩の花 散る
2008.9.7 最上川 清川 「松尾 芭蕉 上陸の地」
在りし日の国柄さん
米代川の鮎釣りの名手達
一期一会
米代川に秋の花が咲くと、そろそろ鮎とお別れ...
ブナの原生林から流れ出た川
朝の四万十川
真瀬川にて
四万十川 
鮎の毛鉤釣り 

<< 前 | トップページ | 次 >>

2008.9.7 最上川 清川 「松尾 芭蕉 上陸の地」

2008.9.7 最上川 清川 「松尾 芭蕉 上陸の地」

秋の七草 「萩」  が、最上川べりに美しく咲いていた。
 釣り場につくと、まず目をやるのが、川の水の色、水量、そして、苔の付着具合であり、
河原に咲く花などは、どんなに美しく、可憐に咲いていても目に入らないのが常である。
 しかし、釣り終えたころ、足下の美しい草花に、ふと目を惹かれることがあるから不思議だ。

固定リンク