« 大草原を駆ける | トップページ | ノモンハン事件 慰霊 »

2018年8月16日 (木)

ノモンハン事件から80年

Img041
(本書はロシア軍の従軍記者が書いた翻訳

本であり、日本軍礼賛は全くない)参考文献。

狂気の大東亜戦争への出発点は「ノモンハン

事件」に端を発する!

無能で無責任な日本軍の首脳部

勇猛果敢な第一線の兵士達。

1939年わずか4ケ期間で約20,000人の死者

を出した。

その後、現地の将校に自決をさせ、もっとも責

を取らなければならない第一線の指揮者 

政信は、逃避。軍服を着た悪魔とある作家は書

いている。

その後、日本の首脳部では、帰国したノモンハ

事件の大敗北は一切話さないようにと箝口令

を敷いた日本陸軍首脳部。

この敗北で日本の軍首脳部は、「北」への侵略

断念。

 さらなる大悲劇となる「南方への進出」に

転換した。

悪夢の大東亜戦争への出発点はこのノモンハ

事件に端を発する。

200万人〜300万人の死者を出した狂気の

東亜戦争から、73年。

無能で無責任な日本軍の首脳部に怒り。

勇猛果敢な第一線の兵士達に合掌。

Img043

作家 半藤一利の筆が冴える。日本軍首脳部の暗部

を鋭く抉っている。

 著者は煮えたぎる怒りを押し殺して書いていったに

違いない!

|

« 大草原を駆ける | トップページ | ノモンハン事件 慰霊 »

読書」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411240/74043650

この記事へのトラックバック一覧です: ノモンハン事件から80年:

« 大草原を駆ける | トップページ | ノモンハン事件 慰霊 »