« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

「永遠のゼロ」 百田 尚樹 著 他

「久しぶりのゴルフ」

20161220日 小金井CCに誘われて

ゴルフに行ってきた。

今年まだ4回目位のゴルフだがハ-フ

「43」回の好スコア。(後半は49)

三好さんから、お誘いいただき時々二人

でプレ-することがある。

芝生を歩きながら、海外の話を聞きなが

らのんびり歩くのが常である。

その中で、読書家の三好さんから、最近読

んでいる本を聞き出してそれをスコアカ-ド

に書き記し私も読むことにしている。その

ち、次の二点を買った。

 

「永遠のゼロ」百田 尚樹著

世界に恐れられたあの「零戦」である。零戦

をとおして、戦争では死にたくない、という、

一人の人間ドラマである。

著者は多くの資料を調査されて書き上げた本

は、今なお判りやすい歴史認識となり貴重な

本であった。

Simg005

「流れる星は生きている」藤原てい著

満州から幼い子供3人を連れて地獄を覗きながら

帰還する著者自身の体験談である。

38度線を越えるまでの飢えと闘いながらの逃避

行は常に生死の境にあり、降りかかる困難を乗

り越えてきた情景はおそらく筆舌では伝えきれ

ない部分が多々あったことは想像に難くない。

Simg006

上記二点は、今風化されつつある「大東亜戦争」

の傷跡が生々しく蘇ってくる。

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »