« ロシア国境付近に行くには、川渡りが危険 | トップページ | トラウトは入れ掛かり »

2015年10月12日 (月)

イトウ(Mongolian Taimen) 

 イトウは、魚編に「鬼」とかく。

 怖い顔に見える。顔だけではなく、その食性も貪欲だ

からであろう。

 夜川を渡るネズミは、イトウの格好の美味しい食べ物

である。

 私が使った、ルア-は、ネズミのルア-である。

 地元の店で、10$us で買ったものであるが、

なんとなくかわいい。

 Sdsc_0005

このルア-で最も重要なのは、「目」らしい。

蛍光塗料が塗ったものでないと釣れないという。

夜は、確かに光っていた。

イトウの形相

 Simg_0298

私たちが釣った場所の草むらに、首から上を切り捨てられた

イトウの頭があった。

 これは、監視員に見つかると、高額な罰金を払わなければな

らないから頭部分だけを捨てていったか、あるいは、重いので

切り離したのか、不明である。 

 しかし、確実なのは、この下の川には、イトウ が、かなり

生息しているという、証拠である。        (続)

|

« ロシア国境付近に行くには、川渡りが危険 | トップページ | トラウトは入れ掛かり »

海外の釣り」カテゴリの記事