« 芥川賞 「火花」    | トップページ | モンゴルのトラウト (再掲) 2013 .8月 掲載 »

2015年9月 9日 (水)

思い出の 芥川賞  [ アカシアの大連]  詩人・作家清岡卓行

 学生時代、芥川賞を受賞した

[ アカシアの大連]  詩人・作家清岡卓行 著

を読んだ。

 

文章が実に美しい。

この作品を読んだときその美しい文章に感動した。

 これが、「芥川賞」受賞作品」なのか。

 あまりにも、華麗な文章であり、

「 詩人は言葉の魔術師」。

 であると、実感したのは、その時である。

 

 最近の芥川賞を読んでみると、感動が少ない。

それは、若いときに読んだ

[ アカシアの大連]  詩人・作家清岡卓行

があまりにも美しく、青春時代の強烈な感動が

今も残っているからかもしれない。

|

« 芥川賞 「火花」    | トップページ | モンゴルのトラウト (再掲) 2013 .8月 掲載 »

読書」カテゴリの記事