« 「アユカケ」(アイカケ) が、最上川にいた。  | トップページ | 2011.9.28 肥満と病気について »

2011年9月21日 (水)

福島第一原子力発電所事故を考える。

Photo_4

浜崎 一成 様  海外原子力情報センター研究所 参与

昭和38年日本原子力発電(株)において、米国から導入した日本

最初の軽水型原子力発電所の建設、運営に携わられました。

今回の事故の問題点と今後の課題について、お話をい

ただきました。

◎原子力発電所の代替は、火力発電所のみ!

 しかし、資源枯渇、価格高騰、地球温暖化防止には、「マイナス」

◎自然エネルギー(風力、太陽光等)は、太陽光発電効率、大容量

蓄電池など技術開発の余地大!

◎事故の発生の直接原因は「想定を超える津波(15m)

であったが、「想定上に甘さがあった!」

◎しかし、日本経済の持続的成長を前提とすれば、原子力発電

を代替する手段は残念ながらない!

◎国際的なエネルギー基本計画について的確な政治主導が不可

欠!

原子力発電の鋭い分析をしていただきまして、ありがとうございま

した。

|

« 「アユカケ」(アイカケ) が、最上川にいた。  | トップページ | 2011.9.28 肥満と病気について »

奉仕活動」カテゴリの記事